大分県の名所・旧跡・史跡のブログ

カテゴリから「索引」ページを開いてください。地域別にまとめています。

長谷の名所めぐり その4(犬飼町)

 先日、大野地方を訪ねました。それで、今回からしばらく大野地方の記事を掲載していきます。まずは長谷地区のシリーズの続きを、3回から4回程度に分けて投稿します。

 今回からは大字黒松のうち三ノ岳周辺や大字栗ケ畑・山内の名所をメインに、大字柴北・高津原の名所も少し掲載します。まことほんとに長谷地区は名所だらけ・文化財だらけで、しかも自然環境がすばらしく、楽しい道中でした。

続きを読む

城山公園の石造文化財 その1(杵築市)

 このシリーズでは、城山公園周辺に移された石造文化財を紹介します。たくさんの文化財が公園およびその周辺に密集していますので多種多様な文化財を簡単に見学することができ、興味関心のある方にはうってつけの場所です。なお、城山公園周辺は杵築地区にあたりますが、文化財は市内各地区より寄せられていますので、杵築地区のシリーズではなく別のシリーズ扱いとすることにしました。

続きを読む

美和の名所めぐり その2(豊後高田市)

 ものすごく忙しくて間隔が長くあいてしまいました。久しぶりの投稿です。今回は美和地区のうち、大字美和の名所を少し紹介します。前回は7か所掲載しましたが、都合により今回は2か所だけです。しかしながら2か所ともこの地域を探訪するにあたっては必ず立ち寄るべき名所であり、特に青宇田(あうだ)部落にある堂様(延命寺跡の比定地)は、みなさんに参拝・見学をお勧めいたします。画像石をはじめとして、ほかにもたくさんの石造文化財が残っています。

続きを読む

上真玉の名所めぐり その11(真玉町)

 明けましておめでとうございます。今年最初の記事は、上真玉地区の名所めぐりです。今回は行き方の少し難しい名所を3か所紹介します。

続きを読む

三重の名所・文化財 その16(香々地町)

 先日、香々地町真玉町をめぐりました。それで今回は、大字上香々地は長小野部落から竹田川を隔てて対岸にあたる字上ノ平および下ノ平の墓地周辺で見つけた石造文化財を紹介します。特に下ノ平の山中で見つけた庚申塔は、今回の目玉です。これは『香々地町誌』や『香々地町庚申塔』『豊後國香々地荘の調査』にも記載がなく、おそらく調査から漏れていたものと考えられます。上ノ平の庚申塔は今回も見つけられなかったのですが、それを捜す過程で全く想定外の庚申塔に行き当たったというわけです。

 さて、長小野部落の対岸の墓地は、斜面に沿うてかなりの広範囲に展開し、大きく4群に分かれており夫々に石造文化財が多数所在しています。その一部は前々回の51番で紹介しておりますので、あわせてご覧ください。

続きを読む